コラム|【八王子旭町デンタルクリニック】JR中央線「八王子」駅から徒歩3分の【歯科・歯医者】

診療時間
9:00~13:30
15:00~20:00

★:日曜午後は訪問歯科診療
休診日:木曜・祝日

〒192-0083
東京都八王子市旭町12-1 ファルマ802ビル6階

tel. 042-631-1180
  • 地図
  • メニュー

インプラントはこんな方におすすめ! おすすめできないケースも紹介

こんにちは。
JR八王子駅と京王八王子駅の間、両駅から徒歩3分の八王子旭町デンタルクリニックです。

 

「インプランは気になるけど、自分に合っているかわからない」

 

患者さまから、このようなご相談を受けることがあります。
そこで今日は、インプラントをおすすめしたい方とおすすめできない方についてお話しします。

 

インプラントをおすすめできるケース

インプラントは基本的に、歯を補う方法として皆さんにおすすめしたい優れた治療法です。とくに、次のような方に向いています。

 

・入れ歯が合わない方
インプラントは入れ歯に起こりがちなズレや違和感がなく、自分の歯のような噛み心地が再現できます。

 

・義歯とわからない見た目にしたい方
保険診療の義歯やブリッジ、または部分入れ歯の場合、どうしても金属のバネ等が必要になります。インプラントは金属が見えることがなく、周囲の歯の色に近い人工歯を被せるため自然な見た目です。

 

・残っている歯を大切にしたい方
ブリッジを装着する場合、両隣の歯を大きく削る必要があります。健康な歯を削るうえに、噛んだ時に大きな負担がかかるため、いずれ両隣の歯もだめになってしまいます。
インプラントは顎の骨に人工歯根(インプラント体)を埋め込んで支えるため、周りの歯にダメージを与えることがありません。

 

インプラントをおすすめできないケース

メリットの多いインプラントですが、おすすめできないケースもあります。

 

・10代の方
インプラントは顎の骨に穴を開けて人工歯根を埋め込むため、顎の骨が成長過程にある10代の方にはおすすめしません。

 

・妊娠中の方
インプラント手術にはレントゲン撮影や麻酔が必要です。胎児への影響を考え、出産後の治療をおすすめします。

 

・外科手術が難しい全身疾患をお持ちの方
心筋梗塞、肝臓病、白血病、リウマチ等の患者さまは、免疫力の低下や服用している薬の影響を考慮しなければなりません。また、骨粗鬆症や糖尿病の患者さまも、主治医の先生とよくご相談ください。

 

・定期的なメンテナンスが受けられない方
インプラントは、入れたらそれで終わりではありません。歯科医院で定期的なメンテナンスを受けなければ、細菌感染によって抜け落ちてしまうこともあります。

 

・顎の骨の強度が足りない方
顎の骨が極端に薄い方、骨量が足りない場合は、インプラント治療を受けられない場合があります。

 

顎の骨量を増やす再生療法もある

顎骨に人工歯根を支えられるだけの厚みや量が無い方には、骨の再生療法を行う方法もあります。
骨の再生療法はすべての方に適用できるわけではありませんが、インプラント治療ができる可能性は広がります。

 

八王子旭町デンタルクリニックでは、なるべく患者さまのご希望に沿ってインプラント治療ができるよう努めています。ご興味のある方は、どんなことでも遠慮なくご相談ください。