コラム|【八王子旭町デンタルクリニック】JR中央線「八王子」駅から徒歩3分の【歯科・歯医者】

診療時間
9:00~13:30
15:00~20:00

★:日曜午後は訪問歯科診療
休診日:木曜・祝日

〒192-0083
東京都八王子市旭町12-1 ファルマ802ビル6階

tel. 042-631-1180
  • 地図
  • メニュー

自覚症状がないのに歯周病?セルフチェックしてみよう

こんにちは。
 
JR八王子駅・京王八王子駅から徒歩3分の「八王子旭町デンタルクリニック」です。
 
口の中に違和感があると、「もしかして歯周病になっているのでは?」と、不安になりますよね。
 
初期は、自覚症状がほとんどないため、早期発見するのが難しい病気でもある「歯周病」。
 
そんな時は、歯周病のセルフチェックをしてみましょう。
 
 

初期は自覚症状がない歯周病のセルフチェック

まずは、今のお口の状態をセルフチェックしていきましょう。
 
・朝起きたときに、口の中がネバネバ。
・歯を磨くと出血する。
・硬いものが噛みにくい。
・口臭がある。
・歯ぐきが腫れているときがある。
・歯ぐきが下がり、歯と歯の間にすきまがある。
・歯がグラグラ動く。
 
セルフチェックにひとつでも当てはまる項目がある場合は、歯周病を発症している可能性があります。
 
特に、初期の歯周病は気が付くことが困難で「お口の中のサイレントディジーズ(静がなる病気)」と呼ばれている程です。
 
初期では、歯ぐきの腫れや出血があります。
 
進行していくと歯を支えている骨が溶けてしまい、歯がグラグラと動き痛みも伴います。
 
放置していると、知らない間に歯が抜け落ちてしまう可能性もある恐ろしい病気なのです。
 
早めの治療が重要なので、ひとつでも当てはまる方は歯科を受診しましょう。
 
 

歯周病セルフケアを行いましょう!

歯周病は、早めの治療を行えば改善することのできる病気です。
 
もちろん、歯周病にならないように毎日のセルフケアにワンプラスすることもおすすめ。
 
現在歯周病治療を行っている方も、歯周病になりたくない方にも試してほしいセルフケアをご紹介します。
 
・デンタルフロスをプラス
 
歯周病になりやすい歯と歯ぐきの間に汚れを溜めないために、デンタルフロスを使用しましょう。
 
特に出血のある部位に使うことで改善がみられます。
 
 
・歯ブラシの見直し
 
使用している歯ブラシが自分に合っているかチェックしましょう。
 
歯周病が進んでいる方は、「やわらかい」歯ブラシを使用して歯ぐきの間に入る毛先の細いものがおすすめです。
 
また、1カ月以内で歯ブラシの毛先が広がる方はブラッシング圧(適切なのは150~200g)が強いので注意しましょう。
 
 
歯周病の改善には、毎日のセルフケアの見直しが重要です。
 
八王子旭町デンタルクリニックでは、定期的な検診での歯周病予防や治療に力を入れております。
 
気になることがありましたら、ご相談ください。